【ゴルフスイング練習器具】正しいスイングならインパクトで音が鳴る素振りスティック・グリップ矯正も可能(ストレートタイプ)

¥4,680

クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:

説明

S.T.Golfのゴルフスイング練習器具「SWING」のストレートタイプです。

正しくスイングするとインパクトゾーンでスピードが最大になり、カチッと音がします。

素振りを繰り返すだけで正しいゴルフのスイングが身につくだけでなく、スイング軌道が安定し飛距離アップをはかれます。

また、グリップの矯正にも役立ち、スイングの基本を習得できるので、これからゴルフをはじめる初心者にもおすすめです。

 

インパクトで音が鳴るのでゴルフスイングの習得、飛距離アップに効果的

 

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

インパクトゾーンでスピードが最大になるように調節が可能なので、今よりもスイング軌道が安定し、結果として飛距離アップにつながります。

ゴルフ初心者が、基本的なゴルフスイングを身につけるにも、おすすめのスティック型スイング練習器具です。

正しいグリップ習得や癖のついた持ち方の矯正効果あり

 

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

ゴルフスイング練習器具「SWING」には、矯正グリップが装着されているので、溝に合わせて握るだけで自然と正しいグリップを身につきます。

飛距離アップはもちろん、ゴルフをはじめたばかりの初心者や100切りを目指す経験者も、クラブを正しく握ることが、ゴルフの基本です。
この練習器具なら正しい指の位置・正しい持ち方が覚えられます。

一般的なスイング方法・練習方法

 

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

1)両脇を軽く締めながら、背筋を意識して振り上げてください。

2)両肩と手元が作る三角形を維持し崩さないようにトップまで振り上げてください。

3)トップまで振り上げたらスティックと腕の重さを意識しながら、そのまま下へダウンスイングへと移行してください。

4)コツとして、左膝→腰→腕→クラブの順番で動かす意識があるとうまくいきます。

5)インパクトからフォロースルーの段階で、スイング棒が『ガチャ』と鳴っていればしっかりヘッドが走っている証拠です。

レベル調整方法

 

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

スイングのスピードによって、5段階のレベル調整が可能です。

1)時計回り(レベル1方向)に動かすと、軽いスイングで音が鳴ります。

2)反時計回り(レベル5方向)に動かすと、力強いスイングでなければ音が鳴らなくなります。

自分のスイングスピードにあわせて調整してください。

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

こちらのページはストレートタイプです。

S.T.Golf ゴルフスイング練習器具「SWING」

【使用上の注意】

  • 素振り用の練習器具となりますので、ボールを打つのはお止めください。
  • 汗をかくとグリップが滑るので、ゴルフグローブを着用して練習してください。
  • スイング練習をするときは、十分なスペースを確保してください。
  • 練習の際周囲に注意し、人や物が無いことを確認してください。

 

詳細情報

形状:ストレートタイプ
色:‎オレンジ、レッド、ブルー
サイズ:75.5cm、425g
利き手:右
梱包サイズ:‎77 x 5.2 x 5.2 cm、450 g

¥4,680

クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:
タイトルとURLをコピーしました